20130619-20■西伊豆旅行

2013年7月 4日 (木)

三島大社参拝

三嶋大社は平安時代からの歴史があるようですが、特に中世以降の武士の崇拝で栄えてきています。

伊豆に流された源頼朝は深く崇敬し、源氏再興を祈願しました。

神宝の中でも、頼朝の妻、北条政子の奉納と伝えられる 国宝「梅蒔絵手箱 及び 内容品 一具」は当時の最高の技の高さを持つものとされています。

参道の両側には桜が植えられ春には枝垂れ桜・大島桜・三嶋桜などの木々が咲きます。

本殿脇には、樹齢1200年を超えると言われる天然記念物の金木犀もあります。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

↓ 総門です

20130620030101

↓ 神門です。

20130620030201

↓ 本殿です。

20130620030402

↓ 天然記念物の金木犀です。

2013062003030202

↓ 紫陽花の花、朱色とあいます。

2013062003100101

↓ 神社横のお茶どころで名物の 福太郎餅  をいただきました。

20130620031103


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

清水町の「柿田川公園」に遊ぶ

柿田川公園は国道一号線沿いにある自然豊かな公園です。

全長1.5kmの日本最短の一級河川は長良川・四万十川とともに日本三大清流とたたえられています。

この名水百選にも選ばれる国指定天然記念物の柿田川は、公園の「わき間」から湧き出る清水が川の流れとなったもので狩野川に注いですます。

富士山への雨水や雪どけ水が三島溶岩流に浸透し、その先端部から湧き出でたもので

湧水量は日に70万トンから100万トン程度で東洋一を誇っています。

湧水ポイントの「わき間」は、水の色も真っ青で神秘的です。

湧水広場ではわき間に直接触れることができます。水深は浅いため子供でも安心して遊べます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A120130620020002

A220130620020004

A320130620020202

↓ 湧水ポイント「わき間」です。上からのぞける展望台があります。

A420130620020104

A52013062002002

↓ 川の流れの中にも湧水ポイントがあります

A620130620020206

↓ 湧水広場です

A720130620020301


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

三島市伊豆むらの駅

伊豆半島を北上し三島市に入ると国道沿いに「伊豆むらの駅」があります。

ここは道の駅よりさらに大きい概念で「伊豆のおいしさ」を追及しているテーマパークのような場所です。

地元の採れたて新鮮な魚介や野菜をはじめ地元の素材、昔ながらの独自の製法で作った地元特化型の

食材、できたて・作り立ての商品など幅広く売っています。

平日というのに顧客の絶えないところです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306200201

201306200202

201306200203

201306200204

201306200205


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

朝の土肥の街

ホテルでゆっくりと朝食をとり、朝の街へ出向く。

漁港にある魚の直売所、昨日の天候で売っている魚は少ない。

海べりはきれいに整備され若山牧水の像もある。見ている方向は美しい海岸線。

遠くには清水港を往復するフェリー。

花時計あり 足湯ありで観光客を目いっぱい歓迎する街の姿勢が感じられる。

また直産所の「ありがとう」には地元の野菜や果物も売っていた。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A1201306200101

A2201306200106

A3201306200105

A4201306200104

A5201306200103

A6201306200102

A7201306200107


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月30日 (日)

土肥温泉 牧水荘土肥館に泊まる

一泊旅行の投宿は、土肥温泉の「牧水荘土肥館」です。

若山牧水ゆかりの宿とのことです。

少し旧さを感じるホテルですが、温泉は掛け流しでお食事がおいしいとの評判でした。

天候も良くなかったのでホテルには15時前には到着、部屋着に着替えて即温泉へ。

お客もなくマイ露天風呂、ゆったりとした時間を過ごせました。

お食事も評判通りで、海鮮料理が山盛り 満腹でした。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A12013061901080200

B12013061901080204

B22013061901080202

C120130619010802082

C220130619010802071

C32013061901080209

D12013061901080210

D22013061901080203

D320130619010802011

D42013061901080211

D52013061901080205

D62013061901080212

E12013061901080206

E22013061901080213

F12013061901080214


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

伊豆松崎町 長八美術館

漆喰装飾、漆喰鏝絵は西洋のフレスコに勝るとも劣らない壁画技術として評価されています。

1815年に伊豆松崎村に生まれた入江長八は江戸の左官として前後に比類のない名人であったそうです。

若いときに江戸へ出て漆喰鏝絵の礎となる絵を狩野派の喜多武清に学んでいます。

彼が名声を得たのは、日本橋茅場町の不動堂再建にあたり、表口御拝柱の製作にあたり

左右の柱に見るからに風を巻き雲を呼ぶかと思われる一対の龍といわれています。

展示されている数々の漆喰鏝絵の中には、漆喰用の鏝(こて)で虫眼鏡で見ないと不可能な小さな人影を創ったりしています。

なおこの長八美術館は、石山修武氏による設計ですが、建築界の芥川賞といわれる「吉田五十八賞」を受賞しています。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

2013061901050001

2013061901050002

2013061901050205

2013061901050209

2013061901050211

↓ 創作の手順です。

2013061901050216

2013061901050217


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

伊豆松崎町 明治商家「中瀬邸」

ここは明治初期この時代の木造建築の粋を集めて建てられたなまこ作りの呉服商家の家屋です。

壁面に平瓦を並べて貼り、瓦の目地(継ぎ目)に漆喰をかまぼこ型に盛り付けて塗る工法でできる

「なまこ壁」や船を形とった船屋根など。

「漆喰」による装飾(漆喰鏝絵)も見られます。

当時の人力車や着物類なども飾られ生活感にも触れられます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A12013061901040201

A22013061901040202

A32013061901040205

↓ 船屋根の廊下

B120130619010402011002

B2201306190104020108

B3201306190104020101

B4201306190104020102

B5201306190104020107

↓ なまこ壁の扉には 漆喰鏝絵が描かれています。

C12013061901040306

C22013061901040307


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

伊豆堂ヶ島瀬波海岸

小島が林立する瀬波海岸、ここは透明度が高く遊覧船でも楽しめる海岸。

景色も抜群の良さ。

湿気ていて遊覧船は休み、海岸際まで行ける階段には人影はない。

天気が恨めしい。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306190301

201306190304

201306190401


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

伊豆 黄金崎の眺望

厳しかった 雨と強風の黄金崎。

黄金色した岩肌・紺碧の海・緑の松が織りなす名勝。

ここに夕日が当たればと 思いを巡らしながらシャッターを切りました。

晴れた日に再度訪れたいスポットです。

海を臨む場所には新たなお店もできコーヒーを飲んだりお土産を買ったりできます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306190202

201306190204

201306190201

20130619020604


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

沼津港で海鮮の朝食を

西伊豆旅行の開始です。

家を朝3時に出発、首都高速と東名を走り海老名SA・足柄SAで休息をとりながら

沼津に着いたのは8時ころでした。

港では朝から新鮮な魚を食べさせてくれる食事処があります。

漁港に勤務している人たちが利用している食事処ですが 今では一般客も多くなっています。

私たちが行ったのは「裕次郎」、お店のご主人がだいの裕次郎ファン。

ここで食べたのが「裕次郎丼」です。

朝から贅沢で~す。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

20130619010101

20130619010102

20130619010106


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

20120521-22■上越富山旅行 | 20120614大宮上尾花菖蒲鑑賞 | 20120618■鎌倉紫陽花散歩 | 20120626太田市吉沢ゆりの里 | 20120704行田市古代蓮の里 | 20120709大利根ホテイアオイ | 20120715,16都賀義母 | 20120723■熊谷郊外ひまわり | 20120725森林公園やまゆり | 20120731■谷川岳へ | 20120803深谷パティオゆり | 20120824,25千葉四十九日法要 | 20120910-13■白山能登白馬旅行 | 20121022-26■秋田紅葉旅行 | 20121121長瀞紅葉 | 20121127-29京都紅葉旅行 | 20130112■多々良沼白鳥紀行 | 20130121■寄居鉢形城跡 | 20130131■東松山市動物自然公園 | 20130210らん展 | 20130228群馬フラワーハイランドなど | 20130300-0400桜 | 20130411-12高遠桜旅行 | 20130424-26■房総勝浦一走り | 20130523-24■木更津方面へ | 20130619-20■西伊豆旅行 | 20130630-701■成田・旭 | 20130711-12軽井沢懇親会 | 20130722-26■出雲旅行 | 20130826-27千葉初盆墓参 | 20130918-19■清里旅行 | 20131008■日光ー川場紅葉ドライブ | 20131028-29軽井沢苗場紅葉旅行 | 20131108■奥秩父紅葉ドライブ | 20131119-23■京都彦根修善寺紅葉旅行 | ■タワー | ■ホテル | ■公園植物園 | ■我が家 | ■散歩道 | ■東京 | ■水族館 | ■熊谷 | ■自動車道 | ■自然山川海滝・・・ | ■道の駅 | イルミ | グルメ・クッキング | 動物 | 土産物産 | 家庭菜園 | 寺社 | 文化・芸術 | 朝陽夕陽 | 温泉 | 紅葉 | | 花 ゆり | 花 らん | 花 桜 | 花 梅 | 花 菊 | 花 蓮 | 花ひまわり | 花アジサイ | 花コスモス | 花バラ | 花山野草 | 花彼岸花 | 花菖蒲 | 花ブーゲンビリア | | 買い物 | 野鳥