« 日本平ロープウェイ | トップページ | 三保の松原 »

2013年8月29日 (木)

久能山東照宮参拝

権現造、総漆塗、極彩色の社殿は日光東照宮より19年前に造られ、

日光と比較すると地味ではありますが、彫刻、模様、組物等に桃山時代の技法も取り入れられた

江戸初期の代表的建物として明治45年、国宝に指定されました。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

東照宮の全体配置図です

A120130726040000

↓ 桜門と鳥居です 。

この辺から もう荘厳さを感じます。

B220130726040101

B520130726040201

↓拝殿前の唐門です  拝殿・本殿と一体の彩です

B7201307260402

C1201307260404

↓ 拝殿です

彩鮮やかでうっとりします。

C320130726040407

C420130726040402

C520130726040424

C820130726040403

C920130726040404

D120130726040412

↓ 静かな神廟です。家康公の墓所です。

E220130726040601

E320130726040701


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

|

« 日本平ロープウェイ | トップページ | 三保の松原 »

コメント

確かまだ補修されて間もないはずです。
素晴らしい色彩ですね。
荘厳さを写真で感じさせていただきました。

ポチッと♪

投稿: まときち | 2013年8月29日 (木) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1677068/52748345

この記事へのトラックバック一覧です: 久能山東照宮参拝:

« 日本平ロープウェイ | トップページ | 三保の松原 »