« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

軽井沢追分宿 諏訪神社

江戸期、追分宿は越後路に至る北国街道との追分で交通の要所。

旅籠70軒余、茶屋18軒を数えたという大変にぎわった宿場。

大名行列も本陣脇陣と投宿。

軽井沢町では、中仙道を整備して宿場町の面影を想うスポットとしている。

ここは「諏訪神社」、境内に「小林一茶」の句碑がある。
  

「有明や 浅間の霧が 膳をはふ 」

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

C02013071220100

C12013071220100

C22013071220101


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

我が家のゆり

盛夏 暑さに負けない燃えるような花もあれば それを静かに受け流す涼しげな花もあります。

ゆり そして フウセンカズラ。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

C22013070601

C12013070606


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

燃えるヒメオウギ

ヒメオウギやノウゼンカズラ 燃える花です。

暑さに負けない夏の花です。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

B120130706011

B22013070603

B32013070602


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

元気な花々

夏の花 オレンジ色や赤い花 勇敢に陽にまけじと向かっています。

散歩道にも見られる花々 夏景色です。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A12013070601

A220130706042

A32013070605


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

コサンケイ

雉に似ていますが コサンケイという鳥です。

コサンケイはベトナムのごく一部の場所だけにすむキジの仲間(なかま)です。

戦争や森林の伐採で、今では絶滅(ぜつめつ)しそうな状況です。

オスは青みがかった羽で、メスは茶色っぽい羽。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

I120130131_dsc1677

I220130131_dsc1690


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

追分宿 分去れ(わかされ)の碑

分去れの句碑があり、その昔旅人達にとって中山道と北国街道の分岐点の道標であった。

「右、従是北国街道 左、従是中山道」と刻まれています。

江戸から来た場合、右は北国街道の更科や越後方面、左は京都、吉野など関西へむかう分岐点。

その昔長旅の途中で親しくなった旅人同士が、別の行く先を前に別れを惜しみともに袂を分けて旅を続けたのでしょうね。

延宝七年(1679)の道しるべ。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

2013071220701

2013071220702


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

軽井沢 ささくら

追分宿の中間に「ささくら」があります。

浅間山麓で採れた蕎麦をひいて評判高いお店です。

ランチによりました。いただいたのは「胡桃蕎麦」

つけだれが胡桃の実を砕いたもので、ここにお好みでソバツユを垂らしていただきます。

お蕎麦と胡桃が絡まっておいしくいただけました。

また、ズッキーニの雄花の天ぷらもあり初めての賞味でした。

道の向こうには昔の脇本陣だったお宿も。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

F12013071220501

F220130712205021

F32013071220503

↓ 昔、大名の脇本陣だった宿 油屋

F42013071220601


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

甘いトマト 「アメーラ」

普通のトマトは糖度5くらい、アメーラは糖度8~7 とても味の濃い甘いトマトです。

大きさは普通のトマトの1/3程度ですが、アメーラにはカリウムやビタミンA、ビタミンC、

ベータカロテン、グルタミン酸、ガンマアミノ酪酸(ギャバ)などの機能性成分が高い濃度で含有されています。

これがアメーラならではの、あまいだけではない酸味とうまみたっぷりのバランスの良いおいしさとなっています。

アメーラは、静岡県農業試験場との研究開発による根域制限栽培を応用した養液栽培システム「ハニーポニック」で

静岡県や長野は軽井沢で周年生産されています。

「世界一おいしいトマトを作る日本一の産地」を目指しているとのことTPPも問題なさそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

↓ 柳沢農園は浅間山を望む軽井沢にあります。 

H1201307112001

↓ 農園内です。水耕栽培で季節を問わず生産されています。

H22013071120301_2

H32013071120303

H42013071120202


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

軽井沢 追分宿 堀辰雄文学記念館

昭和初期に活躍した作家、堀辰雄。

49歳の若さで亡くなった作家です。

結核を患い軽井沢で療養生活、住居も4度変えています。

.代表作の「風立ちぬ」 高校1年の教科書にも載っていました。

私が中学3年の時に読んだ「風立ちぬ」は、透明感のあるガラス細工のような小説に感じました。

堀辰雄文学記念館、館内には原稿・書簡・遺品などが展示されていて、晩年を過ごした住居や書庫も。

短い人生を一生懸命駆け抜けた記憶に残る作家です。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

E2201307122040032_2

E320130712204011

E420130712204021


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

追分宿 浅間神社

浅間神社の創建は不詳ですが浅間山を御神体とする神社で、古くは山頂付近の湯の平に鎮座していましたが

参拝に容易ではなかった為に現在地に遷座され里宮(遥拝所)としました。

現在の本殿は応永年間(1394~1427)に建てられたと推定される建物で

一間社流造、海老虹梁や宝珠、懸魚などに室町時代初期の神社本殿建築の特徴が見られるとのことです。

又、浅間神社は明治2年、浅間山鳴動の際に明治天皇の勅祭が行われたことでも

知られています。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

D120130712202012

D220130712202031


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

熊谷市 うちわ祭り

7/20から三日間、夏祭りである「うちわ祭り」です。

江戸期からの歴史を持つお祭りで、その賑わいは今では関東指折りのお祭りになっています。

もともと江戸期にお祭りに振る舞った赤飯に代わり、渋うちわを配ったのが「うちわ祭り」の由緒。

渋うちわといっても日本橋の老舗「伊場仙」製ということもあり、これが評判をよんだとのことです。

3銭の買い物に5銭のうちわを振る舞ったようで、「買い物は熊谷のうちわ祭の日」との評判になったようです。

7/20の初日には、12町区の山車が駅前に集合、いよいよ暑い祭りが始まります。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201307200205

201307200208

201307200308

201307200315

201307200401

 


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

軽井沢レイクガーデンの花々

ここはバラ園で有名です。

園内は有料で 朝早くは開園していません。

でも 周りにはバラの花もきれいに咲いています。

大きなアリウムも大きな顔をのぞかせています。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

B520130712102010102

B620130712102010104

B6201307121020102

 

 


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

朝の散歩 軽井沢レイクガーデン

軽井沢の友人の別荘に一泊し 翌朝6時過ぎ近隣を散歩。

軽井沢レイクガーデンへ。

豊かな水をたたえる湖を中心に、5つのガーデンエリアが展開される広大なナチュラルガーデン。

特徴ある各エリアには四季折々にさまざまな表情を魅せる植物や花々があふれています。

湖はアサザに覆われ湖面は真っ黄色です。

青い空と湖 そして水辺に映る景色 一幅の絵画のよう。

水鳥バンの親子も水辺で楽しんでいます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

B1201307121020006

B2201307121020001

B3201307121020003

B420130712102001041

 

 


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

軽井沢 とんぼの湯 かけ流し

昔から軽井沢には、かねてより「美肌の湯」と伝えられる湧き湯がありました。

星野温泉としての開湯は、大正四年。

以来、避暑地軽井沢の名湯として、人々に愛され続けています。

「トンボの湯」は、そんな星野温泉の歴史をくむ、くつろぎの立ち寄り温泉。

北原白秋や与謝野晶子もつかった古の湯に身をまかせれば、時は遥か、想いは彼方へ流れていきます。

源泉かけ流しのお湯です。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A1201307114001

A2201307114006

A4201307114003

A5201307114005

 


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

ファッションフルーツの花

ファッションフルーツの花 時計草に似ています。

昨年も挑戦しましたが実までは至りませんでした。

今年も雄花は時々咲きますが雌花が未だに・・・・・。

今年は期待しているのですが。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201307073


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

ビヘリカムの実

春先に咲く黄色いビヘリカムの花、今では実がついています。

この実も室内で生けると見栄えするものです。

秋にかけて実の色もさらに深くなり趣をまします。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

20130707


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

今年初めてのブーゲンビリア

今年もようやくブーゲンビリアが咲きました。

伊豆などでは地植えのまま冬越しできますが こちらでは鉢植えにして冬は家屋へ。

今年も元気なようです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201307072


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

家庭菜園も順調

五月に始めた家庭菜園、気温が低かったり雨が多かったりと天候不順で育成も心配されましたが

ようやく夏らしくなり収穫も順調になりました。

今朝採れた野菜です。

キューリ・トマト・なす・ズッキーニ・いんげん・シソなど新鮮です。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201307013


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

かんぽの宿旭 夕食

新鮮な魚介が目当ての房総です。

地の野菜などおいしく仕立てています。

金目鯛の煮つけは別注です。

朝食にはブリの刺身やイワシの焼き物などがついていました。

房総・伊豆・紀伊など地震と津波の心配がなければベストですね。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

2013063030300_2

2013063030301

2013063030303

2013063030304

2013063030305

2013063030306

2013063030307

2013063030308

2013063030309

2013063030310

2013063030311

2013063030312

2013063030313


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

二年ぶりのかんぽの宿旭

房総旭も津波に覆われました。

2mの津波がかんぽの宿を直撃したとのこと。

一階のガラスは破られ駐車場の客の車は破損したそうです。

もう大丈夫かな?との思いもありましたが投宿。

部屋から見る海は穏やかでした。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306303002

2013063030003

2013063030102


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

紫陽花祭りのかわいいモデルさん

モデルの撮影会も企画されているようで、私が出会ったのは人力車に乗った子供モデル三人。

まわりはカメラをもった高齢者が多く、優しい笑顔で撮っています。

シャボン玉で遊ぶ無邪気なモデルさんたちです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306302020302


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

宗吾霊堂あじさい公園 3

八重の紫陽花もいいものです。

彩もユニークで、記憶に残る花を。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

C20130630202021201

C20130630202021301

C20130630202021401

C20130630202021502

C2013063020202160

C20130630202021704


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

宗吾霊堂あじさい公園2

紫陽花は七変化する花と言われますが、咲いてからの時期、土壌の質などでも変わります。

また品種の開発で新たなものも生まれています。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

B20130630202020602_2

B20130630202020703

B20130630202020703_2

B20130630202020713


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

宗吾霊堂あじさい公園 1

紫陽花は、もともと色が変化する花ですが、色の変化や花の種類をあわせると

まことに多彩さを感じます。

柏葉紫陽花のような形のユニークなはなから 紅いろの額を持つ花などいろいろとあります。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A2013063020202024

A20130630202020402

A20130630202020503

A20130630202020504

A20130630202020601


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

宗吾霊堂の紫陽花公園

そしてこの寺院の裏は7000株の規模の大きい紫陽花公園になっています。

紫陽花の中でも柏葉紫陽花が1000株 白い鈴なりの花が緑の葉を背景に浮き出してみえます。

紫陽花祭りの時期にはお茶会・二胡や尺八などの演奏会・親子モデル撮影会などが企画されています。

公園内には紫陽花の小路が幾筋もあり楽しめます。

それぞれの小路の紫陽花の種類も異なり見事な咲きぶりです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306302020105

201306302020114

201306302020117

201306302020119

201306302020121

201306302020132

201306302020134


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

成田市宗吾霊堂

成田山新勝寺へはよく行きましたが、宗吾霊堂は名前こそ知れ初めてになります。

このお寺の縁起は桓武天皇の時代に、征夷大将軍 坂上 田村麻呂が房総を平定し、

戦没者供養のため建立された真言宗豊山派の寺院です。

江戸期には、佐倉藩に我が国の代表的義民として有名な佐倉宗吾(本名 木内 惣五郎)

による四代家綱への直訴事件(佐倉藩国家老による暴政のため領民の救済)が起こり、

当山の住僧 澄祐(ちょうゆう)和尚は、直訴の罪で磔刑になった宗吾の遺骸を

刑場跡に埋葬しました。

以降佐倉藩ではその失政を恥じて、百回忌の時に堀田氏により宗吾道閑居士の法号が諡号されました。

そんな歴史を持つ由緒あるお寺です。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

↓ 参道です。数件のお店もあります。

2013063020001

↓ 大総門です。いかめしい仁王様が参拝客を迎えます。

201306302000201

2013063020002022

↓ 鐘楼です

201306302000301

↓ 本堂

201306302000403

↓本堂の裏側には 紫陽花祭りの祭壇もあります

201306302000401

↓ 門前には 赤と紫の個性的な紫陽花が

201306302000603


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

酒々井アウトレット  疲れた

千葉では木更津に続いて開かれたアウトレットです。

約120の店舗があります。

ファッション・生活雑貨・・・・フードコートまで 歩いていても目と足が疲れ気味。

私の年齢では、関心があるのは生活雑貨・食器・靴・スポーツ位です。

そんなわけでここは家内がリーダー役です。

・・・・  疲れだけが残ったアウトレット、なんとなく気乗り薄。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

2013063010007

20130630101

2013063010202

2013063010203

2013063010204


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

三島大社参拝

三嶋大社は平安時代からの歴史があるようですが、特に中世以降の武士の崇拝で栄えてきています。

伊豆に流された源頼朝は深く崇敬し、源氏再興を祈願しました。

神宝の中でも、頼朝の妻、北条政子の奉納と伝えられる 国宝「梅蒔絵手箱 及び 内容品 一具」は当時の最高の技の高さを持つものとされています。

参道の両側には桜が植えられ春には枝垂れ桜・大島桜・三嶋桜などの木々が咲きます。

本殿脇には、樹齢1200年を超えると言われる天然記念物の金木犀もあります。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

↓ 総門です

20130620030101

↓ 神門です。

20130620030201

↓ 本殿です。

20130620030402

↓ 天然記念物の金木犀です。

2013062003030202

↓ 紫陽花の花、朱色とあいます。

2013062003100101

↓ 神社横のお茶どころで名物の 福太郎餅  をいただきました。

20130620031103


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

清水町の「柿田川公園」に遊ぶ

柿田川公園は国道一号線沿いにある自然豊かな公園です。

全長1.5kmの日本最短の一級河川は長良川・四万十川とともに日本三大清流とたたえられています。

この名水百選にも選ばれる国指定天然記念物の柿田川は、公園の「わき間」から湧き出る清水が川の流れとなったもので狩野川に注いですます。

富士山への雨水や雪どけ水が三島溶岩流に浸透し、その先端部から湧き出でたもので

湧水量は日に70万トンから100万トン程度で東洋一を誇っています。

湧水ポイントの「わき間」は、水の色も真っ青で神秘的です。

湧水広場ではわき間に直接触れることができます。水深は浅いため子供でも安心して遊べます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A120130620020002

A220130620020004

A320130620020202

↓ 湧水ポイント「わき間」です。上からのぞける展望台があります。

A420130620020104

A52013062002002

↓ 川の流れの中にも湧水ポイントがあります

A620130620020206

↓ 湧水広場です

A720130620020301


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

三島市伊豆むらの駅

伊豆半島を北上し三島市に入ると国道沿いに「伊豆むらの駅」があります。

ここは道の駅よりさらに大きい概念で「伊豆のおいしさ」を追及しているテーマパークのような場所です。

地元の採れたて新鮮な魚介や野菜をはじめ地元の素材、昔ながらの独自の製法で作った地元特化型の

食材、できたて・作り立ての商品など幅広く売っています。

平日というのに顧客の絶えないところです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

201306200201

201306200202

201306200203

201306200204

201306200205


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

朝の土肥の街

ホテルでゆっくりと朝食をとり、朝の街へ出向く。

漁港にある魚の直売所、昨日の天候で売っている魚は少ない。

海べりはきれいに整備され若山牧水の像もある。見ている方向は美しい海岸線。

遠くには清水港を往復するフェリー。

花時計あり 足湯ありで観光客を目いっぱい歓迎する街の姿勢が感じられる。

また直産所の「ありがとう」には地元の野菜や果物も売っていた。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A1201306200101

A2201306200106

A3201306200105

A4201306200104

A5201306200103

A6201306200102

A7201306200107


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »