« 松戸市戸定が丘歴史公園の桜 | トップページ | 八重の桜  »

2013年4月10日 (水)

松戸市 東漸寺の桜

旧水戸街道沿いにある東漸寺(とうぜんじ)は、500年余り前に開かれた江戸初期には

関東十八檀林の一つとされた名刹です。

総門、山門と参道が続き、都会にある寺院としては珍しいくらい格式を感じられる寺院です。

境内には、樹齢300年を超えるといわれている枝垂れ桜や松があり、

松戸市の保護樹木に指定されています。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村← ワンクリック応援お願いします。

A1201303294001

A22013032940101

A32013032940119

A42013032940108

A5201303294010007

A6201303294010003

A72013032940111


写真日記 ブログランキングへ>←セカンドクリックお願いします。2つの応援 うれしいです。

|

« 松戸市戸定が丘歴史公園の桜 | トップページ | 八重の桜  »

コメント

やっぱお寺に桜、雰囲気ありますね!
でも松戸市・・・せいぜい流山あたりまでが限界距離です。写真で楽しませてもらうパターンです\(^o^)/

投稿: wisteria | 2013年4月10日 (水) 07時18分

しっとりした感じがいいですね♪
自分も、これからお寺写真が多くなります☆

投稿: 小太郎 | 2013年4月10日 (水) 20時56分

お寺や神社というのは桜が似合うますよねえ。きれいだわ~。
心が清らかになりそう(^^)

河口湖はすでに満開になっちゃったみたいです。次回行く頃には散ってそうです。
遠出をして前回見に行っておいて良かったです。

投稿: sally | 2013年4月10日 (水) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1677068/51032889

この記事へのトラックバック一覧です: 松戸市 東漸寺の桜:

« 松戸市戸定が丘歴史公園の桜 | トップページ | 八重の桜  »